プログラム

「既成概念にとらわれない」をキーワードに実写・アニメ・ドキュメンタリーなどジャンルにとらわれずに集まった255作品の中から厳選された10作品を上映いたします。

過去に当プログラムで入賞した監督はその後、商業映画デビューや国内/海外で数々の賞を受賞されるなど、活躍されています。今年もきっと、これからの映画界を担う監督の作品がご覧頂けるはず!果たして、今年のグランプリを受賞するのはどの作品でしょうか。


上映作品
エントリー順

溺れるボレロ

監督 奥田裕介

溺れるボレロ 奥田裕介監督

自殺をしようと辿り着いた海でとよ子は“自称・元人魚”の男―小池と出会う。 小池は過去に苦楽を共にした“半魚人の友達”―山本を待ち続けているという。とよ子はそんな話しに耳を傾け、小池は今日も現れないであろう友人を真剣に待ち続けた。と、そこに…………

2012年 / 20分11秒

京太の放課後

監督 大川五月

京太の放課後 大川五月監督

防災頭巾が目印の京太は10歳の男の子。ある日、彼の学校に震災後帰国していた英語教師 ティムが戻ってくる。

2012年 / 20分

降霊~さよなら。そして、おかえり~

監督 頃安祐良

降霊 頃安祐良監督

ライタが死んだ。3人は死者に会えるという噂がある三十川へと向かう…。

2012年 / 22分16秒

SWEAT

監督 椎田公尋

sweat 椎田公尋監督

好きな女性の電話番号が書かれた、大切なカードを盗まれた!主人公と男との逃走劇が今始まる。

2013年 / 14分52秒

団地妻みよこ

監督 岩上奈津子

団地妻 岩上奈津子監督

平凡な毎日にうんざりする、団地妻みよこ。ある夜、みよこは宇宙人と浮気をし、宇宙人の子を妊娠する。

2012年 / 20分20秒

ドーパ民

監督 塩出太志

ドーパ民 塩出太志監督

この世界は現実なのか妄想なのか?

2013年 / 15分

ネオンライト

監督 福崎星良

ネオンライト 福崎星良監督

わたしは月で、あなたは太陽。まぶしすぎて、目をそらしてしまう。心もとないわたしの光は、都会の喧騒やネオンライトに、かき消されていく――。映像を繊細に重ね合わせ、20 代女性の揺れる心象風景や、内面て起こるドラマを瑞々しく綴る。月や太陽、都会の人工的な光が映し出す、さまざまな出会いと、記憶の軌跡。

2012年 / 22分25秒

端ノ向フ

監督 塚原重義

端ノ向フ 塚原重義監督

橋は端ッコ坂は境ヒ目。我らが主人公・青柳音羽は路地裏で 記憶と再会する。その波間に浮かんで沈む『コトリ』とは、 『ジロチャン』とはなにか?果たしてその時曖昧となる此岸と 彼岸、怪しき弁士の口上に“端ノ向フ”は出現する。

2012年 / 10分30秒

婆ちゃの金魚

監督 岩瀬夏緒里

婆ちゃの金魚 岩瀬夏緒里監督

ある夜、廊下はまるで身を映す鏡のような静かな川に なっていた。昔を忘れてしまった婆ちゃと巨大金魚の 玉ちゃんの、記憶の流れをくだるお話。

2012年 / 8分15秒

もしもし、詐欺ですけど

監督 後藤庸介

もしもし、詐欺ですけど 後藤庸介監督

長野の実家に帰る途中に追突事故を起こしてしまったリョータは、ヤクザに示談金を要求される。実家の母に電話をして200万円の用意を頼むリョータだが、彼の語る状況や内容、語り口が「オレオレ詐欺」と全く一緒になってしまう。息子ではないと思った母・その子は警察を呼び、そしてリョータを問いつめる。「あなたがあなたである証拠は?」

2013 / 14分55秒


審査員

松江 哲明 監督

『フラッシュバックメモリーズ』『トーキョードリフター』『ライブテープ』

直井 卓俊 氏

映画プロデューサー。SPOTTED PRODUCTIONS代表

大槻 貴宏 氏

下北沢トリウッド/ポレポレ東中野支配人

轟 夕起夫 氏

映画評論家

開催日時

2013年9月23日(月・祝) 開場13:45 開演14:00


会場

成徳ミモザホール(下北沢成徳高等学校内)

住所
東京都世田谷区代田6-12-39
アクセス
下北沢駅西口1番出口より右方向に進み、徒歩で約5分

※会場について、下北沢成徳高等学校側へのお問い合わせはご遠慮ください。ご不明な点は、下北沢映画祭公式サイトよりお問い合わせください。


チケット

1,000円

  • 前売券をお求め頂いた方にはお席を確保致します。また、当日券のお客様より先に入場のご案内をいたします。
  • 前売券はリクルート社のイベント告知・管理サイト「ATND」で承ります。