2013/09/14 (土)

「映画と衣装~衣装からみる映画のススメ~」のゲストに大根仁監督も出演決定しました

9月22日(日)15:30開演の「映画と衣装~衣装からみる映画のススメ~」のゲストに、現在、映画「恋の渦」がロングラン上映中の大根仁監督も決定しました。

「映画と衣装~衣装からみる映画のススメ~」の詳細内容はこちら

2013/09/07 (土)

先着10名様限定の特典付き通し券の販売を開始しました。

特典付き通し券をご購入いただくと3日間通して映画祭にご入場いただけるだけでなく、通常のチケットにはない特典がついてきます。ぜひこの通し券を手に入れて、下北沢映画祭をお楽しみください!

ご購入はこちら

※トリウッドでの『かえるのうた』招待上映は除きます

2013/09/01 (日)

第五回下北沢映画祭の各プログラム詳細を掲載しました。

お待たせ致しました。2013年9月21日(土)~23日(月・祝)に開催致します第五回下北沢映画祭の各プログラム詳細を掲載しました。

今年のプログラムは下北沢がロケ地として使われた劇場未公開作品、廣木隆一監督作『僕らは歩く、ただそれだけ』招待上映、スタイリストの伊賀大介さんトークショー『映画と衣装~衣装からみる映画のススメ~』、今注目される二人の映像作家、関和亮さん、村松亮太郎さんトークショー、前夜祭では、昔の下北沢を知る映画人たちのトーク。そしてもちろん、コンペティション部門も開催。今年のゲスト審査員は『フラッシュバックメモリーズ 3D』松江哲明監督。果たして今年はどの作品がグランプリに?

また今年は開催期間中、下北沢トリウッドにて、いまおかしんじ監督作『かえるのうた』招待上映も行います。駅前にまだ噴水やドトールがあった時代の貴重な下北沢がロケ地として使われています。

各プログラムの詳細はこちらをご覧ください。

2013/08/18 (日)

ノミネート作品詳細情報を掲載しました。

「第五回下北沢映画祭 コンペティション部門」(2013年9月23日成徳ミモザホールで開催予定)のノミネート作品が決定いたしました。実写・アニメ・ドキュメンタリーなどジャンルにとらわれずに集まった255作品の中から厳選された10作品を上映いたします。果たして、グランプリを受賞するのはどの作品でしょうか。

ノミネート作品紹介ページはこちらです。

2013/08/07 (水)

下北沢映画祭当日ボランテイアスタッフ募集しています。

下北沢映画祭運営委員会では、映画祭当日の運営をお手伝いしていただけるスタッフを募集しております。

詳細はスタッフ募集をご覧ください。

武蔵野映画祭
日本ドキュメンタリー動画祭
スティールファクトリー

情報はこちらからも

主な掲載履歴

2011/01/25