十人十色の映画人 ー斎藤工(齊藤工)特集上映ー

10月13日(日)/北沢タウンホール

    過去作から新作まで、7作品上映!
    一夜限りの豪華トークセッションを見逃すな!

    俳優にとどまらず映画との関係性に限界の見えない斎藤工(齊藤工)さん。俳優、監督、プロデューサーとその秀でた個性を惜しみなく放出した作品たちを、一挙上映!

    監督初期作の『バランサー』『サクライロ』を始め、長編監督デビュー作の『blank13』。製作に携わった『映画の妖精 フィルとムー』『パカリアン』、芸人永野さんのコントをもとに映像化したチーム万力より、ZERO-焼きそばしかないキャバクラ、新作DEATH BIKE長編・短編を集めた7作品

     

    さらに『映画の妖精 フィルとムー』の秦俊子監督をはじめ、特殊メイクアップアーティスト・監督の西村喜廣さん、NPO法人World Theater Project代表の教来石小織さんと、映画の様々な現場で活躍するゲストによるトークセッション。映画の<作り手>と<届け手>それぞれの立場からの”映画とは何か”を存分に語っていただきます。この一夜でしか実現しない豪華上映とトークセッション、二度とない瞬間をお楽しみください。

     


    秦俊子監督

    西村喜廣さん

    教来石小織さん

     

    日時:10月13日(日)18:00-(開場17:45)
    場所:北沢タウンホール(ACCESS
    料金:前売り2,000円/当日2,300円

    本プログラムは終了いたしました。