『ドロステのはてで僕ら』1年ちょっとおくれの舞台挨拶

9月18日(土)/北沢タウンホール

2分後の未来が見える“タイムテレビ”を巡る騒動を描いた人気劇団ヨーロッパ企画初のオリジナル長編映画『ドロステのはてで僕ら』。現在、このエクストリーム時間SFが海を超えて、ヨーロッパやアジアなど海外映画祭で受賞ラッシュ&北米での劇場公開が決定!

この度、海外進出を記念した特別上映と、主演の土佐和成さん、中川晴樹さん、山口淳太監督をお迎えし、昨年国内での公開中は行えなかった“リアル舞台挨拶”が実現。ぜひみんなで受賞をお祝いしましょう!

 

土佐和成(主演)、中川晴樹(出演)、山口淳太(監督)

※ゲスト登壇やプログラム内容は変更になる可能性がございます。

 

上映作品:『ドロステのはてで僕ら』(70分)
日時:9月18日(土)14:20-(開場14:00)
場所:北沢タウンホール(ACCESS
料金:1,500円(前売・当日)

 

プログラムは終了しました